【ウエスタン・リーグ 】アルバレス選手が逆転打!代打・明石健志選手も適時打を放ち首位ソフトバンクが連勝!

2021年9月8日(水)、タマホームスタジアム筑後にて、福岡ソフトバンクホークスvs中日ドラゴンズの一戦が行われた。

試合が動いたのは4回、中日は1死1、3塁のチャンスを作ると打席には山下斐紹選手。
センターオーバーの2ベースヒットを放ち2点を先制!古巣相手に勝負強いバッティングをみせた。

6回裏、ソフトバンク・水谷瞬選手のタイムリーヒットで1点を返す。
代走で出場の佐藤直樹選手が1塁から一気にホームインする好走塁を見せた。
さらに2死1、3塁と一打逆転の場面で打席はアルバレス選手。
センターオーバーのタイムリーツーベースヒットを放ち、ソフトバンクが逆転に成功。

その後8回裏にもソフトバンクは1死2、3塁のチャンスを作ると、打席には代打・明石健志選手。
低めの球を右中間へ運ぶタイムリーツーベースヒットを放ち、終盤に貴重な追加点を挙げた。

中日は先発の笠原祥太郎投手が5回無失点と好投。
打っては山下斐紹選手が3安打2打点と結果を残した。

試合は5-2でが勝利した。

見逃し配信はこちら
【見逃し配信】ウエスタン・リーグ|9月8日(水) ソフトバンク vs 中日

【明日の配信予定】
9月9日(木)
<イースタン・リーグ>
12:25 楽天 vs DeNA
12:55 ロッテ vs ヤクルト

<ウエスタン・リーグ>
12:55 ソフトバンク vs 中日

配信予定はこちら
ファーム試合日程