【ウエスタン・リーグ】中日・土田龍空選手が3安打3打点の大活躍!

2021年7月31日(土)、ナゴヤ球場にて、中日ドラゴンズvs広島東洋カープの一戦が行われた。

中日は初回、1番・根尾昂選手が四球を選び出塁すると、2番・伊藤康祐選手がタイムリーツーベースヒットを放ち幸先よく先制。
3回裏にも桂依央利選手、岡林勇希選手の連続タイムリーヒットなどで中日は3点を追加する。

5回表、広島は先頭の7番・正隨優弥選手の第6号ソロホームランなどで2点を返す。

しかしその裏、中日はワカマツ選手、土田龍空選手の連続タイムリーで2点を追加。
土田龍空選手は7回裏にも2点タイムリーツーベースヒットを放つなど、今日3安打3打点の大活躍を見せた。

広島は中盤、連続タイムリーなどで得点を重ねるも、終盤は中日・丸山泰資投手、上田洸太朗投手、マルク投手に抑えられ敗戦。
8-4で中日が勝利を収めた。

見逃し配信はこちら
【見逃し配信】ウエスタン・リーグ|7月31日(土) 中日 vs 広島

8月1日(日)
<ウエスタン・リーグ>
12:25
中日 vs 広島
阪神 vs オリックス

<イースタン・リーグ>
12:55
西武 vs ロッテ

配信予定はこちら
ファーム試合日程