阪神 髙山勝ち越しタイムリーで逃げ切り勝利!


10月28日(水)、ウエスタン・リーグ、阪神タイガース対中日ドラゴンズの一戦が阪神鳴尾浜球場で行われた。

3回裏に阪神、上田選手のタイムリーで先制するも、5回表に中日、石垣選手のホームランで同点にされるも6回裏に阪神、
髙山選手のタイムリーで勝ち越しに成功。

9回表にランナー一塁、三塁になるが小林投手が空振りの三振を奪い、ゲームセット2−1で阪神が勝利した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド