オリックス 松井 均衡を破るタイムリーヒット!


10月7日(水)、ウエスタン・リーグ、オリックスバファローズと福岡ソフトバンクホークスの一戦がオセアンバファローズスタジアム舞洲で行われた。

試合は投手戦になった。
オリックス頓宮が先制を放ち、その後ソフトバンク リチャードが特大HRを放ち同点。オリックス ロドリゲスが犠牲フライを放ち勝ち越し。
その後ソフトバンク 上林が同点HRを放つなどソフトバンクが追いかける形となった。
両チーム投手継投で互いにロースコアで抑えていたが、8回裏にオリックス 松井が勝ち越しのタイムリーヒットを放ち、その後一点追加し試合を決めた。
試合はオリックスが5-2で勝利。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド