ロッテ接戦を制す!ベテランの1打で勝負を決める

9月27日(日)、東京ヤクルトスワローズと千葉ロッテマリーンズの一戦がヤクルト戸田球場で行われた。

ヤクルトは初回、2番太田のライトへのタイムリー3ベースヒットで先制する。しかし、後が続かず初回は1点で終わる。2回ロッテは、1アウト1、3塁のチャンスで7番三家の犠牲フライで同点に追いつく。
3回にロッテは3番ベテランの細谷のタイムリーヒットで勝ち越しに成功する。
ロッテは2回以降、無失点リレーをつなぎ、接戦を制した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド