ルーキー・太田が試合を作る!


9月22日(火)、イースタン・リーグ、千葉ロッテマリーンズと読売ジャイアンツの一戦がロッテ浦和球場で行われた。

巨人の先発はドラフト2位ルーキーの太田。序盤から得意のカットボールが冴えわたる。3回に満塁のピンチを作るもダブルプレーで乗り切った。7回に迎えたピンチではロッテ細谷からタイムリーツーベースを浴び7回途中で降板となった。打線はロッテ投手陣から大量9点を奪い、9-1で巨人が勝利した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド