ソフトバンク・バレンティンの同点タイムリー!


9月22日(火)、ウエスタン・リーグ、中日ドラゴンズと福岡ソフトバンクホークスの一戦がナゴヤ球場で行われた。

1点ビハインドでむかえたソフトバンクは7回表に3番手の岡田を攻め、ノーアウト一塁三塁として代打のバレンティンが同点タイムリーを放つ。その後エラーの間に得点し勝ち越しに成功した。
試合はソフトバンクが2-1で勝利した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド