接戦は引き分けに……


9月18日(金)、イースタン・リーグ、東京ヤクルトスワローズと北海道日本ハムファイターズの一戦が戸田球場で行われた。

両チーム先発投手がお互いに好投し、守備も日本ハム 宮田や髙濱などの好プレーもあり、緊迫した投手戦であった。日本ハム先発 吉田は6回自責点0でマウンドを降りた。
両チーム代わった中継ぎ陣も最少失点に抑え、味方打線の援護を待ち10回までもつれ込んだが、点が入らず引き分けで連戦の初戦を終えた。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド