広島・小園が4安打を放ち好調をアピール!


9月11日(金)、ウエスタン・リーグ、オリックスバファローズと広島東洋カープの一戦がオセアンバファローズスタジアム舞洲で行われた。

広島・小園は8番ショートでスタメン出場。
第一打席でレフトオーバーのツーベースヒットを放った。
その後もヒットを重ね、今シーズン自身初の1試合4安打。
試合は5-4でオリックスが勝利したものの、期待の若手が好調のバッティングをみせた。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド