【ピックアップ動画】阪神藤浪とソフトバンク千賀が先発!9回裏にソフトバンクが逆転しサヨナラ勝ち!

【ピックアッププレー】
9回裏 ソフトバンク:釜元の同点タイムリーヒット


阪神:藤浪3回無失点の投球


ソフトバンク:千賀6回1失点の投球


6月26日(金)、タマホームスタジアム筑後でファーム公式戦の福岡ソフトバンクホークスと阪神タイガースの一戦が行われた。

▼ スコア
阪|100 000 000|1
ソ|000 000 002ⅹ|2

【阪神タイガース】
先発投手:藤浪 晋太郎

【福岡ソフトバンクホークス】
先発投手:千賀 滉大

一回表、一死二塁から阪神・3番板山がライト前へヒットを放ち、二塁ランナーが際どいタイミングでホームへ生還。ソフトバンク先発・千賀の立ち上がりを捉え、先制する。阪神先発・藤波は立ち上がりにランナーを出しながらも無失点に抑える。藤波は2回、3回を無失点に抑え、マウンドを降りる。対する千賀は2回以降安定した投球を見せ、6回を1失点に抑える。ソフトバンクは4回に満塁のチャンス作るなど得点圏にランナーを進めるが、阪神投手陣に9回まで無得点に抑えられる。あとがないソフトバンクは9回裏、二死一塁二塁から4番釜元がライト前に起死回生となる同点のタイムリーを放つ。5番田城の打席で阪神バッテリーにミスが出て、3塁ランナーが生還。ソフトバンクがサヨナラで勝利した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド