【ピックアップ動画】オリックス宮城153km!阪神井上は打撃好調!

【ピックアッププレー】
1回裏 オリックス:宮城公式戦初奪三振!


3回裏 阪神:井上逆転タイムリー!


7回表 阪神:及川初回三者凡退!


6月25日(木)、ファーム公式戦の阪神タイガースとオリックス・バファローズの一戦が行われた。

▼ スコア
オ|010 000 001|2
阪|002 010 10x|4

【阪神タイガース】
先発投手:宮城

【オリックス・バファローズ】
先発投手:岩田

本日、オリックス先発ドラ1ルーキー宮城は、153kmを投げるなど好調だが、3回裏に阪神ドラ2ルーキーの井上に逆転タイムリーを打たれ逆転を許した。5回裏にはまたもや井上がタイムリーを放ち、二打席三打点の活躍を見せる、7回表には阪神ドラ3ルーキーの及川が2回を無失点で抑えるなどの活躍で4-2で阪神が勝利した。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド