【ピックアップ動画】劇的な逆転で中日ドラゴンズが勝利した!!

1回表 オリックス:稲富のタイムリーヒット!


7回裏 中日:石川の2点タイムリーヒット!

8回裏 中日:マルティネスの逆転タイムリーヒット!

6月2日(火)、ファーム練習試合として中日ドラゴンズとオリックス・バファローズの一戦がナゴヤ球場で行われた。

▼ スコア
Bs|600 100 000|7
D |102 100 03✖️|9

【オリックス】
先発投手:本田

【中日】
先発投手:笠原

初回、中日先発の笠原は制球に苦しむ。四死球でランナーをため、稲富、フェリペ、などのタイムリーヒットで、打者一巡の猛攻でオリックスが6点のリードを拡げる。1回裏の中日の攻撃は、先頭の岡林が先頭打者ホームランを放つがその後のバッターを、オリックス先発本田が、1点に抑える好投を見せる。このまま終わりたくない中日は、3回裏、ドラフト1位ルーキーの石川選手のタイムリーなどで3点を返し、差を詰める。ここから中日の反撃が始まり、7回には、石川がこの日2本目のタイムリーを放ち、この日3打点の活躍を見せる。8回裏に放ったマルティネスの2点タイムリーヒットが決勝打となり、7-9で中日が勝利を挙げている。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド