【ピックアップ動画】点の取り合いを富邦が制し、三連戦を勝ち越し!

【ピックアッププレー】
4回表 富邦・胡金龍選手のグランドスラム


7回表 富邦・蔣智賢選手のホームラン


7回裏 統一・郭阜林選手のホームラン


5月3日(日)、台湾プロ野球公式戦として統一ライオンズと富邦ガーディアンズの一戦が台南市立野球場で行われた。

▼ 試合結果

●統一ライオンズ 7-12 富邦ガーディアンズ〇

▼ スコア
富|001 422 300|12
統|005 010 100|7

【統一ライオンズ】
先発投手:施子謙

【富邦ガーディアンズ】
先発投手:游霆崴

3回表に富邦が9番林益全のタイムリーヒットで先制。その裏、統一郭阜林の適時打などで5点をとり逆転。しかし、4回に富邦・胡金龍選手がキャリア2本目となる満塁本塁打を放ってすぐに同点に戻した。その後も富邦が攻め続け、最終的に7-12で富邦ガーディアンズが勝利した。


試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド