【ピックアップ動画】延長戦となったが繋ぐバッティングで中信兄弟が楽天に勝利した!

【ピックアッププレー】
7回表 中信・蘇緯達選手のタイムリーヒット


9回表 中信・蘇緯達選手のホームラン


12回表 中信・張志豪選手の決勝打


5月1日(金)、台湾プロ野球公式戦として楽天モンキーズと中信兄弟の一戦が桃園国際野球場で行われた。

▼ 試合結果

●楽天モンキーズ 8-10 中信兄弟〇

▼ スコア
中|001 010 402 002|10
楽|101 100 005 000|8

【楽天モンキーズ】
先発投手:リサルベルト・ボニーヤ

【中信兄弟】
先発投手:アリエル・ミランダ

楽天が1回裏に内野ゴロの間に得点、早々に先制した。3回表に中信の張志豪選手がタイムリーヒットを放ち、すぐさま同点としたが、その裏に楽天が得点し再びリードを奪った。しかし、7回表にワイルドピッチや犠牲フライで中信が逆転、さらに96番蘇緯達選手のホームランなどでリードを広げた。しかし9回裏に楽天が怒涛の攻撃で同点に追いつき試合は延長戦へ。12回に中信が決勝点を取り最終的には8-10で中信兄弟が勝利した。


試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド

ファーム
チーム 中信兄弟