【ピックアップ動画】藤岡の3ラン、平沢のタイムリーなどでロッテが勝利!

1回表 ヤクルト・高梨選手の好調な立ち上がり

6回表 ロッテ・藤岡選手の3ランホームラン

8回裏 ロッテ・内選手の投球

3月25日(水)、ファーム練習試合として東京ヤクルトスワローズと千葉ロッテマリーンズの一戦が戸田球場で行われた。
▼ 試合結果
○ ヤクルト 6 – 2 ロッテ ●

▼ スコア
ロ|000 005 010|6
ヤ|000 000 002|2

【ヤクルト】
先発投手:小島
ホームラン:藤岡

【ロッテ】
先発投手:高梨
ホームラン: 松本

ヤクルト先発の高梨は1回三者三振で好調の滑り出しを見せると5回までランナー出しながらも無失点に抑える。ロッテも先発小島が3回無失点で唐川につなぎゲーム中盤までは投手戦となった。試合が動いたのは6回表、満塁のチャンスで茶谷の打球をショートが後逸し2点先制。その後藤岡が3ランHRを放ち一気に5点をとる。8回には平沢のタイムリーで1点を追加した。9回裏に松本が2ランHRを放つも反撃はここまで。試合は6-2でロッテが勝利した。

また、ケガで昨シーズン1軍2軍通じて出場機会のなかったピッチャー内は8回裏に復帰登板しランナーを出しながらも後続を断ち切り無失点に抑えた。


試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド


ファーム