内川の活躍によりソフトバンクが勝利を掴んでいる!

3月22日(日)、ファーム練習試合として福岡ソフトバンクホークスと広島東洋カープの一戦がタマホーム筑後で行われた。

▼ 試合結果
○ ソフトバンク 6 – 1 広島 ●

▼ スコア
広|010 000 000|1
ソ|003 101 10X|6

【ソフトバンク】
先発投手:重田

【広島】
先発投手:中村

試合が動いたのは2回林のソロアーチで広島が先制。しかし3回広島先発中村が四死球3つで1死満塁の場面で4番内川。内川は中村の甘い速球をセンターにはじき返し1-1の同点に追いつく。続く田城の放った内野ゴロの間にランナーがかえり2点目、野村もタイムリー放ちこの回3点を取り3-1とソフトバンクが逆転。流れに乗ったソフトバンクは、4回内川、、5回川瀬とタイムリーを放ち5-1と、リードを拡げた。7回1死満塁の場面で広島投手矢崎のワイルドピッチでソフトバンクはさらに1点追加し6-1とした。最終的には広島はその後点を取れず6-1でソフトバンクが勝利を手にした。

試合の模様は『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』にてオンデマンド配信中。
→→→ 会員登録する 登録ガイド

【ピックアッププレー】

2回表 広島・林選手のソロアーチ

3回裏 ソフトバンク・内川選手のタイムリー

4回裏 ソフトバンク・内川選手のタイムリー